金沢からの長距離夜行バス

たった$10!ボストン・ニューヨーク日本で長距離バス(金沢⇔東京間)を利用したこともありましたが、それとほとんどかわりませんでした。会社や時間帯によって違うかもしれませんが、私達の乗車した往路ボストン朝7時発 ...

A 後半戦 〜金沢帰省編〜そこからまた乗換えで金沢に向かいます。 サマ、実は高速バスって結構好きなんですよ。 もともと乗り物に乗ると(車とか電車とか)良く眠れる人だし、 お菓子や飲み物を買って長距離バスで旅行するのはワクワクしちゃうもの。 ダーリンと

東京⇔富山・金沢間の夜行バス・高速バス
いつもサンシャインツアー 夜行バス・高速バスをご利用頂き誠にありがとうございます。 大変お待たせいたしました。 東京⇔富山間の夜行バス・高速バスの2/1以降の予約を開始しました!! ただ今4/8までのご予約が可能です。

今夜は明日、カォの成人式があり朝から長距離バス(金沢→大阪)に乗って 娘が帰宅しました。 朝から携帯がつながらず、バスに乗れたか雪で渋滞とか立ち往生してないか心配してたのですが、夕方には連絡もつき駅まで迎えにいけました。

おはようただいまこんばんわ(何故か数学書に興味を持ってしまいました) 市街地から金沢駅行きのバスに乗りながら、急速に街並みの近代化が進む金沢の街に違和感を抱きつつ 帰りの長距離バスに乗り、金沢の街を離れます。 このバスから見える海岸の夕暮れは 高く見える秋の雲と低く見える

金沢から夜行バス本日は,大坂から金沢に移動し打ち合わせ。 金沢から,夜行バスにのり東京へ移動中。 夕方久しぶりに 大学時代の親友から電話を貰い,小一時間位 昔話や,世間話を して,懐かしく話し込む。 学生時代からお互い,変わってないな- と話が弾む。

夜行バス
今流行の?夜行バスで金沢へ移動。 (真夜中発なので、レッスンは予定通り夜9時まで出来ました。満足) かなりあたたかすぎる車内・ゴーというタイヤ音・狭い座席・神経の細やかな人ならば眠れそうにない空間で、熟睡しました(笑)。 .

はじめての夜行バス
10/25〜29まで、 主人と金沢に行ってきました。 仕事も兼ねての旅行だったので、 観光できたのはわずかだったけど、 楽しかったなあ〜。 行き帰りには、初めての夜行バス移動。 行きはいつまでも寝付かれずに、 途中何度も起きてしまいました。

バスツアー2月

バス旅 クアラルンプール〜マラッカ
おでかけ・旅 > 07’マレーシア&シンガポール 史跡が数多く残る ... 最寄り駅「タンピン」まで行ってそこから更にタクシーかバスで乗り継ぎ。結構、遅延もするらしいので、やはりおススメはバス。 バス乗り場(「プドラヤ」バスステーション)も分かりやすく ...

バスの旅
今日で定期券が切れるので バスの旅を雨の中 強行してきました バスの定期券は 市営バスなら 横浜市全地区に共通定期で 横浜市内なら乗り放題というわけなのです とは言っても そんなにたくさん乗れるものではあり ...

「日帰りバスツアー」 旅は道連れ「須賀神社」「霊鑑寺」「あじゃり餅」「銀閣寺キャンディー」「神護寺」一つの言葉から話が広がる広がる。 それでも「一人旅好き」バスを降りれば、自分のペースで見学。。 お互い心得てます。 無料でバスに乗って遠い所に行くだけ。。 のはずが思いがけずたくさんのお話が出来てとても楽しく過ごせたのでした。

バスの旅もいいものだけど
ドイツの田舎をバスでいくのもなかなかいいものだ。一面黄色の菜の花畑がきれい。一人旅が好きな私、その人とかかわりたくなくって最初黙ってました。
出発までバスの中で待つ時も、持参した近代建築の本を読んで過ごしたりしていました。 でも代替運行のバス、電車を乗り継いで、結局2時間遅れ。 まあ、旅にはいろいろあるもんだ。

「深夜バスの旅」
先ほど、関門橋を渡ってきました。 単なるバス旅なので、どこを走っているのかなんて、全然わからないものなんですが、GPSユニットのおかげで、こうして道中のクライマックスが近づきつつあるのもわかります。ひとりで関門海峡を渡るイベントを楽しんでいました。あ、ちょうど船が橋の下を通ろうとしています。そして、人生初の九州の地へ足を踏み入れました。実際に自分の足で踏みしめるまではあと1時間。ようやくゴールです。今、小倉の駅で一気に画像をアップロードしました。これからまた高速なので、しばらく通信環境がとぎれとぎれになりそうです。 ...

中南米の旅はバスが便利で安い。ラグジュアリーなバスであれば日本とあんまり変わらない料金だったりするが、田舎の路線になれば乗りたくてもそんなバスは走っていない。 チケットは町中の代理店で買うか、だいたい郊外にあるバスターミナルで直接買う。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。